身長に騙された|横浜で待ち合わせに来たのは身長180cmの女子

MENU

身長に騙された|横浜で待ち合わせに来たのは身長180cmの女子

「神奈川県横浜市 S.N 会社員34歳」

 

身長を気にせず話を進めてしまった

僕が恋活アプリを始めたきっかけは、30歳を目前に婚約までした彼女に浮気をされ、破談になったことで、半ばやけくそ気味で登録したことです。

 

でも恋活アプリ、案外素敵な出会いがあるという事と、周りの同僚も登録していることを知り、情報交換しながら楽しんでやり始め、早3年が経ちました。

 

その間いろんな女性と出会い、楽しい思いもしたものの、中々長く付き合える女性に出会えないという切ない日々を送っていました。

 

そんな僕がいつものように他にも興味のある女性がいないか、日課であるプロフチェックをしていると、同じ地域で写真映りがとても綺麗な女性に目がいったのです。

 

彼女の年齢は32歳、ヨガのインストラクターをしているとの事で、そして出会いがなく年齢的にも真剣なお付き合いを希望する、とプロフ情報に書いていました。

 

僕も30代に入っていて、そろそろ真剣に結婚を前提に付き合える女性を探していたので、メッセージを送ることにしました。

 

彼女からは日をまたいで返事が来ました。とても丁寧な文面に「相手を間違えたかな?」と少々焦りました。

 

でもメッセージだけでは分からないため、何通かメッセージ交換をし、家も近いということで一度会ってみようとなったのです。

 

プロフ写真とメッセの相性で会う約束に

 

彼女はプロフの写真が本当に自分好みだったので、メッセージだけで会わない選択をするのが惜しかったのです。

 

本当に久々のドンピシャなルックスだったので、僕自身も「会ってみたい」という気持ちが抑えられませんでした。

 

芸能人に例えると宮崎あおい、といった所です。彼女のプロフからはヨガのインストラクターということ、休みの日はカフェ巡りをしたり、映画を見たりと、おひとり様行動が多いようで、メッセージのやり取りの中でも「ここ数年彼氏はいない」と、言っていました。

 

「こんな綺麗な人なのに彼氏が数年もいないなんて怪しい??」と、あの時の僕はそこまで考えていませんでした。

 

それよりも「ラッキー」と頭の中で思い、また「これは何か縁を感じる!!」とかなりポジティブにもなっていたのです。

 

当日横浜山下公園にはでっかい美女が立って待っていた

彼女は仕事柄、平日の休みが多いとのことだったので、どうにか僕は仕事の都合をつけ、彼女と会う日を作りました。それは有給なんですけどね(笑)

 

メッセージする限り、特に不安点はなかったので彼女に会えることを楽しみにしていた僕は、待ち合わせの横浜の定番デートスポットの一つである、山下公園に向かいました。

 

天気がいいので少し散歩をして、彼女の好きなものを聞いてから、事前にリサーチしたいくつか候補のあるランチに行こうと思っていました。

 

本当に1日のデートプランを何度も頭の中でシュミレーションしながら待ち合わせに向かった先には綺麗な髪の女性が立っていました

 

「絶対彼女だ」と、思い足早に近づくと、「あれ?」少々違和感が…。

 

僕は彼女に近づいているはずなので、もちろん段々彼女は大きくなってくるのですが…ちょっと、大きくないかい??

 

見上げる女に動じずエスコートする僕

 

僕は彼女と対面する前に、すでに少し後悔していました。

 

写真で綺麗だからと会う気満々になっていましたが、プロフで身長を確認し忘れていたことに気づきました。

 

僕自身、男にしては少し低めの身長なので、プロフでは会う女性の身長を確認していたのに、今回は浮かれすぎて確認していなかったのです。

 

しかし、僕自身身長が低めで、彼女が身長の高い女性だからと言って、恋愛対象外にする気はないのですが…。

 

ただ、初対面でいきなり「背が高いですね」と言うのは失礼かもしれないと思った僕は「初めまして」から入り、特に身長には触れずにそのまま彼女との公園デートを楽しみました

 

彼女は女性にしては、かなり背が高いのです。後で聞いたらなんと、175センチとの事でした。

 

背丈を理由にするのは失礼かと思って冷静に対応したら

男性は身長175センチなんてちょどいいと思うのですが、女性で170を超えると僕にとっては、かなりのハードルです。

 

しかし、彼女は本当に可愛くて座っておしゃべりする上には、何ら問題ありませんでした。

 

ただ、並んで歩くと身長差が目立つような気もしましたが、山下公園からランチを食べていた際、彼女と色んな話をして気が合うな、と思ったのが率直な感想なのでした。

 

それになんといっても宮崎あおいに似ていたのです!!特に笑顔が本当にかわいくて、段々身長差が気にならなくなっていました。

 

反対に、「こんな背の低い僕でいいのだろうか?」と急に自分に自信がなくなる始末。

 

僕の背は確かに低い方かもしれませんが、決してモテないわけではないのです。恋活アプリ内で出会った女性からも「付き合ってほしい」とも言われたこともあったり、自分から告白してOKをもらった事もあります。

 

そういった事でついつい今回、彼女に会う時に身長の確認をし忘れたというわけなのです。

 

ただ、身長に関しては背が高い女性と言われて思いつくのがたいてい160後半、といった所なのであまり重視しなかった事もあったのですが、まさか175センチとは…。

 

しかし身長を理由に会わない、という判断もするものおかしいと思ったので、僕は一切身長には触れずにデートを楽しみました

 

逆告白されてひとまずOKした

 

彼女とのデートが終わり、その帰り「また会えますか?」と言ってもらえた時、「もちろん」と僕は即答しました。

 

彼女と話した結果、僕自身も彼女に興味があったみたいです。別れ際、ライン交換しそれから毎日ラインメールをしました。

 

ラインの内容は、今日は何をしたのか、だったり今どんなテレビ観ているのか、晩ごはんは何を食べた、など。久々に20代の頃の初々しい付き合いたてのカップルを思い出しました。

 

僕も彼女とのメールが待ち遠しくなっていたのです。そしてメールですが彼女から「付き合ってほしい」という文面をもらい、僕も彼女に対して気持ちが傾きつつあったのでOKしたのです。

 

晴れて付き合うことになった僕たちは、早くも2回目のデートを計画しました。

 

身長がコンプレックスだったらしい

 

ラインを毎日しながら約半月後に2回目のデートをしました。この日は、お互い仕事帰りだったので、晩ごはんを食べに行きました。

 

彼女のリクエストで、今回は個室で食事を楽しみました。

 

個室となると意識してしまうので、少しお酒も飲みました。彼女も緊張していたのがお酒を飲みだし、ほどよく酔ったのか、いきなり「実は私、身長がコンプレックスだったんです」と、カミングアウトをし始めした。

 

それからお酒の力もあってなのか、彼女は身長が原因で小さい頃からつらい思いをたくさんした話をし始めたのです。

 

僕は彼女が、身長が高いだけでたくさん辛い思いをしてきたことに、グッときてしまいました。同時に僕が守ってあげたいとも思うようになりました。

 

背を気にしない男性を求めていた

 

人は誰しも大なり小なりのコンプレックスを持っていると思います。僕と彼女は奇遇にも同じ身長でコンプレックスを持っていました。

 

ただ、僕は彼女よりは悩んでなかったと思います。しかし彼女は女性なので、きっと僕よりも悩んでいたのだろうと思いました。

 

そんな彼女と付き合って2か月経ったのですが、付き合いは順調です。付き合ってから分かったのですが、彼女が彼氏としての条件として身長を気にしない人だったのだとか。

 

正直、そういった男性はあまりいなかったと言っていました。前に自分より身長の高い彼氏がいたこともあったのですが、その彼氏、なんと身長の低い可愛らしい女の子と浮気をしたのだそうです。

 

身長が高いだけで「強そう」「一人でも大丈夫そう」と思われることが多いらしく、本当に辛かったのだと言っていました。

 

実際付き合ってから思うことは、案外彼女はさみしがり屋で怖がり。本当にどこにでもいる女性だったのです。

 

正直、僕も身長を気にしてないと言えばうそになります。付き合った頃は周りの目が気になりましたから。でも一番は、彼女が僕といる事でよく笑うという事です。

 

今は彼女の笑顔がすごくうれしいので、周りの目なんて全く気にならなくなりました。始めは顔で入ってしましましたが、今はそれよりも中身が大事なのです。

 

PCMAX

 

いよいよ独身を卒業します

↓↓↓↓↓

公式サイト