注意喚起|出会った異性のお部屋に麻薬!?危険を感じて即サヨナラ

MENU

注意喚起|出会った異性のお部屋に麻薬!?危険を感じて即サヨナラ

「千葉県千葉市 23歳 看護師 女性 A.T」

 

看護師の私がメル友の家に遊びに行った時の話

今までに、たくさんメル友とは会ってきました。こっちも気軽に出会えるし、向こうも軽い感じで会いたいと思ってる人が多いから。

 

上手く行かなくても連絡取るのをやめたらいいだけ。連絡さえ取らなかったら、普通の生活で出会うことなんてめったにないし、気楽。

 

本当に気が合ったら付き合ったらいいのだし、別れても後腐れがない。リアルじゃそうはいかないです。

 

友達の紹介だったり、職場の同僚だったりしたら…後々面倒ですよね。メル友は便利だと思ってました。

 

でも、たまには思いがけずヤバい状況になることもあって…

 

職業も名前も伏せてメル友と遊んでた

昔は看護師ってことを売りにして男の人と出会ってたんです。やっぱり看護師ってだけで男の人の食いつきがめちゃくちゃいいから。

 

でも時には、看護師ってことで変なプレイを求められたりすることもあってやめました。

 

それからは、職業は普通にOLってことにしてて。もちろん名前も適当。登録するサイトによって色々使ってました。

 

その時も、24歳のOLってことにして、メル友と会ってたんです。

 

意気投合した良さそうな男の家にお邪魔することに

その人は都内のIT系で働いてるって言ってました。

 

私がちょっとパソコンで分かんないことあって、聞いてみたら分かりやすく教えてくれて信用しちゃった部分もあるかもしれません。

 

私は映画が好きでメジャーなものからかなりマイナーなものまで、色々観てるんですが、彼も結構詳しくて。

 

一緒に映画観ようって会う話になるのも、結構早かったような気がします。単館上映の映画を観に行くことになって、映画館の前で待ち合わせしました。

 

実は映画はイマイチだったんです(笑)でも、彼のその映画の感想がめちゃくちゃ面白くって!居酒屋で飲みながら話してたらもう意気投合!

 

わりとすぐに、「じゃあ家行こうか」ってことになりました。全然抵抗とか、戸惑いとか、そういうものはありませんでした。

 

むしろちょっといい雰囲気になってたから、楽しみな方が大きかったくらい。

 

部屋はきれいで整ってたけど…注射器が

彼の家は駅からちょっと距離があって、居酒屋からはタクシーで向かいました。

 

タクシーの中でもちょっといちゃついちゃって、運転手さんに少し嫌そうな顔をされたのは覚えてます。

 

少しスカートの上から触られたくらいだけどなんか気分が高まっちゃって、家に着いたらすぐにHくらいの感じでした。

 

居酒屋で結構ビール飲んでていい気分だったので、私も早くしたかったのかな。

 

彼のマンションに着いて部屋に入ったら、キレイに片付いたオシャレな部屋でした。

 

ディスプレイもいい感じで、映画に出て来そうな雰囲気で素敵だなって思いました。

 

ベッドに腰かけたんですけど、そのときベッドサイドになぜか注射器を発見。一瞬目を疑ったけど、どう見ても注射器。

 

それまで火照ってた身体の血の気が、スーって引いていくのが分かりました。

 

麻薬は嫌だったので男がシャワー中に逃亡

あの注射器の感じからして、どう見ても麻薬用でした。これは絶対にマズイなって思って。

 

「私シャワー浴びてからいっぱいしたい」って咄嗟に言いました。

 

どう考えてもそのまま押し倒されてHする流れだったので、イチかバチかでしたけど。

 

「じゃあ俺先にさっとシャワー浴びて来てから、お酒作っててあげる」って言ってくれたので、これはチャンスだと思いました。

 

今考えたら、一緒にシャワーしようってならなかったのが不思議ですが…。でも本当にラッキーだったなと思います。

 

出来るだけ彼に動揺を悟られないように気を付けながら、シャワールームへ向かう彼を見送りました。

 

私は彼がシャワーを浴び始めたのを確認してから、そっと部屋を出て後はダッシュ

 

マンションの前は全然タクシーも居なくて、大通りへ出てタクシー拾えるところまで走ったけど、それまで心臓破裂するかと思うくらいドキドキでした。

 

怖くて後ろなんか振り向けないくらい。あまり土地勘もなかったので、待ち合わせした最寄りの駅まで行こうかと思いました。

 

でも追い付かれそうで怖かったから、全然違う駅までタクシーで行って、そこから電車に乗りました。

 

終電前でセーフでした。どうにか追われている様子もなく家に帰り着いたけど、しばらくは部屋で放心状態でしたね。

 

看護師だから事態に気づけた

あの注射器は絶対に麻薬用。でもそれって、普段から注射器を見ている看護師だから気付くことが出来たんだと思うんです。

 

彼本当にセンスがいいのか、ベッドサイドにあった注射器さえもディスプレイのようにおしゃれな感じでした。

 

あれが飾りなのか実際に使っているものなのか、看護師なので見て分かります。

 

例えば病気で自己注射をしないといけないような人もいますが、そういう医療用のものとも違うと分かります。

 

でも、普通の生活をしている子ならあれは分からないと思う。彼の部屋にはお酒もいっぱいある感じだったので、一杯飲んで判断力なくなったところで打つパターンなのかな。

 

好奇心の強いもっと若い子とかだったら、そこまでしなくても興味本位で打っちゃうかもしれない。

 

打ってからHするとめちゃくちゃ気持ちいいっていうのは有名な話だし、どんなのかなって気になったことは私だってありますし。

 

でも、麻薬中毒者についての勉強も少しだけどしたから、怖さは分かってるつもりです。

 

自分がもう少しでその世界に足を踏み入れるところだったと思うと、本当に怖い。一度手を出してしまうと、その気持ち良さをまた求めてやめられなくなる

 

麻薬が欲しくて欲しくて仕方がなくなって、そのお金を稼ぐために風俗で働いたりする。

 

そういうのって、なんだかんだで自分にはあまり関係のない話だと思っていたけど、意外と身近にこんな危険や誘惑があるんだなと思いました。

 

メル友とこっそり会うのはそれ以降やめた

それまで私は、メル友と会うことなんてただの出会いの手段の一つだと思って、軽く考えていました。

 

しかも周りには内緒だから、私が遊んでるとかもバレない。だから気楽に好きなだけ遊ぶことが出来てたんです。

 

看護師ってかなりストレス溜まるから、これで発散させてたんですけどね。それが実際に自分が怖い経験をすると、こんなに匿名性があって便利なものないなって

 

便利って、悪い意味でです。例えばなんか犯罪っぽいことがあったとして。

 

警察に届けてきっちりと捜査してくれたら捕まったりするんでしょうけど、そこまででもないやつだったら捜査なんて形だけしかしてくれませんよね?

 

挙句の果てには女の側も悪いみたいに警察からも言われて。痴漢被害でもそうって聞くので、メル友の家に行ったなんて言ったらそれだけでダメじゃないですか?

 

そう考えると、やっぱりうかつにメル友に会ったりしちゃいけないんだって。それって、いつ危険なことに巻き込まれるか分からないことなんだって、やっと分かりました。

 

恋活アプリで安全に彼氏募集中

この経験のおかげで、今は学習しました!恋活アプリで真面目に彼氏を探すことにしたんです。

 

アプリによってセキュリティの度合いも違うけど、会員数も多くてちゃんと身分証明とかがしっかりしてるトコにしました。

 

しかも有料のトコ。もちろん完全に安全とは言い切れませんが、危険な目に会う確率はぐんと少なくなります

 

もうあんな怖い思いはしたくないですからね。でも、私はインターネットで出会うことはやめません。

 

むしろ、他の出会い方が分かりません(笑)

 

みんなインターネット以外でどうやって出会っているんでしょうか?

 

PCMAX

 

そろそろ結婚を考えたい方に

↓↓↓↓↓

公式サイト